ページトップへ

任意売却の相談窓口【任意売却支援センター】

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
再生するための5つのポイント 会社経営者・自営業者様の任意売却
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

ブログ

リースバックが成功し感謝しております。

任意売却支援センター様

今回、競売までの時間もなく、藁にも縋る思いで任意売却支援センターさんに電話したことが良い結果となり、買主の○○様も含めて皆様には感謝しております。

当初は1年以上前に、他の会社に任意売却の依頼をし「離婚した夫との売買は可能です」と言われ、それを信じて数か月後に「ローンを組むのが難しい」との事で、リースバックを勧められました。結果それもうまく行かず、最終的にその会社も手を引いてしまい時間の経過とともに競売が進んでしまいました。

競売の入札まで1か月半しかない状況の中で任意売却支援センターさんに連絡をしたところ、「諦めないで頑張りましょう」と翌日から動いて頂き、1週間で投資家さんを見つけ下さいました。買主さんとの契約も即金でご用意いただき、ご担当の方から「このように上手く行くケースは稀で、お客様の諦めない気持ちが、縁を繋いでくれたのでしょう」と言って頂いたことが嬉しく思い、お礼のメールをいたしました。

今回の件は、私にとって「良い経験だった」と考え前向きに進んで行こうと思います。子供たちも引越しせずに今まで通り住めることができ喜んでおります。
本当にお世話になり、ありがとうございました。

 

人生の再出発を。本当に有難うございます。

福岡県/B様

福岡の〇〇です。先日は、福岡まで後足労頂き、本当に有難うございました。

  当日は、あっと言う間に時間が過ぎ去ってしまったと言う感じでした。吉田様とももう少しゆっくりお話ができればと思っていたのですが、感謝の気持ちをお伝えするにはあまりに時間が無かったという感じでした。
 長期に及ぶ、”住宅金融支援機構への返済苦”から、やっと脱出する事ができました。また、人生の再出発のチャンスを頂く事ができまして、本当に有難うございました。
 これも吉田様を初めとする㈱セルバ・プランニング様の御尽力のおかげであると痛感しております。
 任意売却を依頼させて頂いてから一年強にわたり吉田様には本当にお世話になり、各時点での物理的・精神的な御指導があってこそ、私もこの日を無事迎える事ができたのだと痛感しております。
  吉田様もハードスケジュールそうなので、お体に気をつけて、一人でも多くの私のように苦しんでおられる方を助けていただければ、と思っております。
 今後また何かあった際には、御連絡させて頂きたいと思います。
 本当に有難うございました。

離婚した妻が連帯保証人

川崎市/男性/会社員

株式会社セルバ・プランニング 藤本様

その節は、本当にお世話になりありがとうございました。

私ごとですが、離婚が原因で何もかもが嫌になり仕事にも気が入らず、借金を抱えてたため住宅ローンの支払は滞納状態、その時に何気で御社のホームページが気になり電話相談したところ、とても自分のことを親身に考えてくれ、かつ生活の心配までしていただき色々なアドバイスをいただきました。

もしあの時に電話していなければ、恐らく競売になって住む場所も確保できなかったでしょう!
住宅ローンに関しては、別れた妻が連帯保証人となっていましたが、離婚後は一切連絡も取ってなく、藤本さんに間に入ってもらい任意売却することを説得していただきました。
任意売却したおかげで残債も少なく済み、別れた妻にも負担をかけることなく返済が出来そうです。
引越代も確保してもらい、今後の生活についても何とか希望が持てるようになりました。本当に藤本さんには感謝しております。重ね々ありがとうございました。

任意売却で退去資金まで!

東京都/男性53歳/会社員

私は都内のIT関連企業でシステムエンジニアをしていましたが数年前に突然の倒産、運よくすぐに再就職できたのですが給料は前職の半分程度まで下がり、預金も底を着いてしまう状況でした。

13年前に新築で購入したマンションの住宅ローンがあり、当時の住宅金融公庫のゆとり返済を選択したため、最終的にはこれが私にとって大きな負担となり、とうとう滞納するようになったのです。 このどん底の時に、何も分からずネットで調べ3社に電話相談してみました。その中でも任意売却支援センターさんが、私と家族のことを親身に考えて頂き、記憶では、最初の電話相談で2時間ほど身の上話を聞いて頂いたかと・・・(その節はご迷惑をおかけしました) その電話のあとは気持ちも前向きになり、すべてをお任せすることとしました。

それまで払ってきたマンションの管理費と修繕費(月3万円)も、生活費に回すようアドバイスいただき、それから約2か月後、マンションは任意売却に成功し、そのうえ退去資金も頂きました。
競売になっていればこの退去資金も頂けなかったので本当に助かりました。
販売をお願いしてからは、金融機関の督促も無く気が楽になりましたし、予定通り売却できホッとしています。ありがとう御座いました。

任意売却で運気が好転しました

東京都/43歳男性/会社員

私は、20年間勤めていた会社をリーマンショックのあおりを受けてリストラになりました。
妻は今まで専業主婦でしたが、パートで家計を支えてもらい、私はハローワークへ通い仕事を探したのですが、なかなか再就職先が決まらず半年が過ぎた頃、貯金も底をつき住宅ローンが破綻状態に・・・
そのうえ、娘は高校受験を控えており、毎日が不安と憂鬱な日々でした。 保証会社からは債権が移ったと手紙が届き、裁判所から家の写真を撮りに執行官が来た時は、自分の人生もこれでアウトかなと考え始めていました。

しかし家族のために、何とかしなければと思いインターネットで任意売却を依頼する会社を探しまくり、その中で任意売却支援センターさんにお電話したところ、非常に受け答えが良く、親身に相談に乗っていただいたので「もう頼るのはここしかない!」と決意しました。
翌日には家に来てもらい、色んな相談をし最後には励まして頂いたので、胸につかえていた物が取れたような、久しぶりに明るい気持ちになったことを今でも思い出します。

その後、自宅の購入者もすぐに決まり、引っ越しに関しても私たちが出費しないように配慮していただき、無事に引っ越すことが出来ました。給料は安くなりましたが就職も決まり、家族もひと安心しています。今考えると、あの時電話相談して本当に良かったと思っております。
このような経験をしたことで、今まで以上に家族との絆も生まれたように感じています。 本当にお世話になりました。

近所に知られず、任意売却できました。

千葉県/50代女性/主婦

この度は、お世話になり本当にありがとうございました。 本当に感謝してもしきれない気持ちです。

あの時、すでに住宅ローンの返済ができていない状態で、自分もどうして良いのか分からなくなり、インターネットで何か方法がないかと探していた時に、偶然こちらに辿り着いたのでした。

これまで、任意売却というものを全く知らなかったので、もしあのままだったら、おっしゃる通り私の家は間違いなく競売にかけられ、近所にも知れ渡ってしまったと思います。

売却した自宅の担保には借入先が3社もあり、担当された吉田さんは債権者さんとの交渉でかなり苦労されたと思います。

しかし、何事もなかったかのように平然とお仕事されている姿を見た時には、プロ意識を強く感じました。 家族一同、深く感謝しております。ありがとうございました。

家族の笑顔が戻り、ホッとしています

横浜市/50代男性/自営業

裁判所から競売開始決定通知が届き、自暴自棄になって誰にも相談できないまま競売になるのを待つしかないと諦めていました。
そんな時、テレビのニュース番組で”任意売却”を 取り上げているのを見て、すぐにインターネットで調べ任意売却支援センターさんを知り、電話相談しました。

家族の話し合いでは、どうしても住み続けたい、引っ越ししたくないとの考えでした。その中で長男が26歳の社会人5年目であったことで一つの提案をいただきました。それは長男に新たに住宅ローンを組んでもらう親子間売買というものでした。様々な選択肢の中でもそれが一番家族の要望を叶える方法であると感じました。
それは、私を含め家族全員同じ考えで一致しました。そして、残された時間も少ないため、すぐ銀行へ行き長男の住宅ローンの打診をしたものの、親子間売買での住宅ローンは難しいとの回答を受けました。

しかし、セルバプランニングさんのお客様により、一度私の自宅を買取りしてもらい、期日寸前での競売取り下げができ、さらに長男と売買契約を行う方法で、無事に自宅に住み続けることが出来たのです。
こんな方法で、引っ越しせず住み続けることができるとは思ってもいませんでした。このご提案をいただきました小林さんには家族ともども感謝しております。スタッフの皆様にもよろしくお伝えください。 ありがとうございました。

兄の連帯保証人で、破滅しそうに!

東京都/40代男性/Y様

7年前に東京の郊外にで新築マンションを購入し、妻と子供の3人暮らしをしていました。
不況が続く経済状況の中でも、勤務先の業績はそう悪くもなく、収入も安定し、私自身は順風満帆な生活が続いていくものだと信じて疑っていませんでした。
しかし、思いもしなかったことが原因となって、借金の悩みを抱えることになりました。

その原因は私の兄でした。 兄は10年ほど前にマンションを購入し、そのマンションの連帯保証人になっていたのですが、その兄のマンションが競売にかけられることになってしまったのです。
兄には2,500万円の住宅ローンが残っていましたが、直近の周辺マンションの売買成約事例からすると実勢価格は1500万円程度。
これでは競売後にも債務が残ることは間違いなく、私にも請求が来ることは間違いないと知りました。

自分自身のローンも抱えているのに、兄の分まで負担するのはとてもじゃないが無理だ!と考えた私は、インターネットで任意売却支援センターさんを知り、すぐに電話をしました。
そして、兄が開始の通告を受けてから約3ヶ月後、1680万円での売買を成立することができたのです。
そこから兄の引越し費用や、また仲介手数料などを差しい引いた額を債権者に返済し、残債務を思った以上に減らす事ができました。 もし、そのまま競売になったらと今考えるときっと兄を恨んでいた事でしょう!

担当の吉田さんにはやっかいなお願いもしましたが、快く引き受けて下さって感謝しております。
本当にありがとうございました。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

メール・FAXでの受付はこちら

CONTENTSCONTENTS

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

新着情報新着情報

運営会社運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

セルバ・プランニングの会社外観

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL