任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

オーバーローンによる任意売却

住宅の売却において、住宅ローンの残債務額が、不動産の担保価値を上回り「担保割れ」してしまう事がよくあり、これを一般的に「オーバーローン」といいます。

数年間に渡り住宅ローンを払い続け、借入当初よりも残債務が減っていても、不動産市況が下落傾向にあったり、建物の経年劣化や老朽化が原因で不動産価格が大幅に下落してしまい、売却しても住宅ローンの残債務を完済できない状況に陥ってしまうのです。このような状況下では、売却と同時に残りの債務を別の手段で調達しない限り、債権者は担保物件の売却に応じてくれません。

しかし、債務者が金融機関に対し、任意売却の意向を示した上で交渉し、不動産売却後の残債務の返済方法等の計画案が認められれば、任意売却できる可能性はあります。
または、期限の利益喪失により債権が銀行から、保証会社もしくは債権回収会社に移行するケースでは多くの場合、任意売却に応じてもらえます。

注意しなければいけない事、それは住宅ローンの返済のために高金利の借入をしてしまう事です。借金が膨らみ破綻の危険性が高くなります。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

メール・FAXでの受付はこちら

CONTENTSCONTENTS

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

新着情報新着情報

運営会社運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

セルバ・プランニングの会社外観

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL