任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

任意売却の断念

数ヶ月前から任意売却のご依頼をいただいたお客様で、奥様が連帯債務者となっている案件がありました
しかし、ご自宅の販売中にご主人様が急に連絡が取れなくなり、任意売却を断念せざる得ない状況になってしまったのです。奥様がご主人の知人関係や、いつも通っている銭湯などを当たって探して貰ったのですが行方が分からず、ご本人は色々借金もあるためか、一切電話にも出ず留守電をいれても駄目でした。

ご本人にも事情はあるにせよ、この段階で任意売却を止める事で迷惑のかかる関係者は多いのです。
・連帯債務者の奥様
・任意売却に協力いただいた債権者様
・購入を検討いただいている買主様
・販売のために活動した仲介業者

しかし、このまま売却を進めていても所有者であるご主人が見つからない状況では契約も決済も行えません。
債権者には、状況をお話して任意売却ができないため競売の手続きに移行していただくよう連絡し、奥様にも了解いただきました。

このようなケースは稀ですが、身内である奥様には一報入れてほしいですね!心配していますから・・・
どんな苦境にあっても解決する方法が必ずあると信じています。
逃げていては回りに迷惑がかかるだけでなく、何の問題解決にもならない事を改めて感じました。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

メール・FAXでの受付はこちら

CONTENTSCONTENTS

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

新着情報新着情報

運営会社運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

セルバ・プランニングの会社外観

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL