任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却競売について
任意売却の条件任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ成功事例
自己破産をお考えの方任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却新着情報
任意売却ブログ会社概要
お問い合せプライバシーポリシー
サイトマップ

伊勢神宮:「御白石持行事の見学」

伊勢神宮:「御白石持行事の見学」
伊勢神宮では、2013年7月26日(金)~9月1日(日)に「お白石持行事」が行われました。
CIMG5206

先月、お伊勢さんに行きました。
私がお参りしたのは、8月23日(金曜日)でした。運良く、外宮に着いた時に丁度「御白石持行事」の奉献団の一団が「御白石」を奉曳車に乗せ、沿道を練り進んでいました。
「そうような行事をやっているタイミングに」お目にかかれるなんて、とてもラッキーな事でした。
CIMG4993CIMG4995

20年に1度の式年遷宮を今秋(10月)に控える伊勢神宮(三重県伊勢市)ではその遷宮諸行事のひとつとして、地元住民が新しい御正殿の敷地に敷き詰める白石を奉献する行事が「お白石持行事」。

奉献日は7月26日から9月1日までの、金・土・日・月で、7月26日(金)~8月12日(月)までが内宮、
8月17日(土)~9月1日(日)が外宮。奉献の道すじには公道も利用される為、
この時期は市内各所で交通規制が行われたそうです。

「お白石持行事」は、一連の遷宮諸行事のひとつであり、新しい御正殿の敷地に敷き詰める「お白石」を奉献する民俗行事で、宮川より拾い集めた「お白石」を奉曳車・木そりに乗せ、沿道や川を練り進みます。
神域に入ってからは、一人ひとりが白布に「お白石」を包み、遷宮後は立ち入ることの出来ない新宮の御垣内、
真新しい御正殿の近くまで進み、持参した「お白石」を奉献する行事です。

お白石持行事は、国の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」として選択され、
また伊勢市の「無形民俗文化財」として指定されています。
CIMG5005CIMG5027CIMG5032CIMG5035CIMG5061
私はまず外宮の「豊受大御神」に参拝し、次に内宮の「天照大御神」を参拝しました。私は20歳ぐらいの時に二度、25歳ぐらいの時に一度、お伊勢さんに行っているので、今回で四度目のお伊勢参りです。

時を越えて、日本人がいにしえから尊び続けた地がある、
その場所には万物の力の源である、太陽にも象徴される神、天照大神が鎮座し、
二十年に一度、全ての社殿を新しく造り替えご神体を遷す、
式年遷宮が、千三百年にわたり、営々と続けられている、
日本人のこころを、古くから、若々しいまでに伝えてきた、
このふるさとの地を、人々は親しみを込め、
こう呼ぶ  「お伊勢さん」と。
・・・・・これはBSで放送中のお伊勢さんに関するテレビ番組の
番組開始に流れるナレーションの一部である・・・・・

CIMG5073CIMG5104

◆◆残念な事に、あちらこちらの地域で豪雨・土砂崩れが起こっているにもかかわらず、五十鈴川は渇水で殆ど水の流れがありませんでした◆◆

宇治橋と五十鈴川
内宮への入口、五十鈴川にかかる宇治橋は、日常の世界から神聖な世界へのかけ橋といわれています。宇治橋外側の正面から見る大鳥居の姿は感動的であり、身も心も正して清浄な宮域に入る心構えの大切さを感じさせてくれます。 宇治橋は20年毎に、かけ替えられます。全長101.8m、巾8.421mで、欄干の上に16基の擬宝珠(ぎぼし)を据えた純日本風反(そ)り橋で檜(ひのき)で作られていますが、橋脚の部分は欅(けやき)を使用します。宇治橋の外と内に高さ7.44mの大鳥居が立っていますが、内側の鳥居は、内宮の旧正殿(しょうでん)の棟持柱(むなもちばしら)が用いられ、外側の鳥居は外宮のものがあてられます。さらに20年たつと、内側の鳥居は鈴鹿峠のふもとの「関の追分」、外側の鳥居は桑名の「七里の渡」の鳥居となります。ともに正殿の棟持柱となって以来、60年のお勤めを果たしています。

CIMG5111CIMG5117

CIMG5147CIMG5151

◆◆内宮では、まだ工事(仕上げ)の真っ只中でした◆◆

CIMG5175CIMG5196

外宮は衣食住の神を祭る「豊受大神宮(とようけだいじんぐう)」が正式名称。参加者はヒノキの香りが漂い、柱が黄金色に輝く新正殿の前に、布でくるんだ白い石を一つずつ置いていくのだという。
CIMG5177
◆◆パワースポットになっています◆◆

皇大神宮(こうたいじんぐう)は通称「内宮」ともいい。ご祭神は、皇室の御祖神である天照大御神です。
歴代天皇が厚くご崇敬になられています。また私たちの総氏神でもあります。
内宮の奥に広がる神路山・島路山を源とする五十鈴川の川上に鎮座しています。
五十鈴川の清流にかかる宇治橋を渡ると参道は深い森につつまれ、静かで神々しい空気を感じることができるでしょう。

CIMG5200CIMG5188CIMG5201

ドナルド・キーンさん記事

ドナルドキーンさんの記事に目が止まりましたので、全文ご紹介させて頂きます。東日本大震災で(日本に居た)外国人がどんどん国外脱出をするなか、日本人になったドナルドキーンさんの話しをご存知の事と思います。日本人よりも、日本人らしいドナルドキーンさん、その姿勢は60年前の式年遷宮に参列するぐらい、熱心なものだったのですね。
アメリカ合衆国出身の日本文学者・日本学者
2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災を契機に、コロンビア大学を退職後は、日本国籍を取得し日本に永住する意思を表明した
2012年(平成24年)3月8日、日本国籍を取得した

【お伊勢さん:参考資料】
お伊勢さん
◆◆「お白石持行事」川曳きの様子◆◆

式年遷宮行事1

式年遷宮行事2

(女性スタッフより)

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

メール・FAXでの受付はこちら

CONTENTSCONTENTS

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

新着情報新着情報

運営会社運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

セルバ・プランニングの会社外観

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会