ページトップへ

任意売却の相談窓口【任意売却支援センター】

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
再生するための5つのポイント 会社経営者・自営業者様の任意売却
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

ブログ

運転免許の更新

昨日、夏休みを利用して運転免許証の更新のため鮫洲運転試験場へ行ってきました。
ところが、以前あった古い建物がなくなり、隣の敷地に新庁舎が出来たことを初めて知って、あまりの変わりようにびっくり!

samezu鮫洲運転試験場室内

講習まで時間があったので、新しくなったレストランにも寄ってみました。施設が綺麗になったので食事もきっと美味しいだろうと期待しましたが、味は以前と変わってませんでしたね!残念です。

違反があったので2時間みっちり講習を受けたのですが、眠気をこらえて無事終了となりました。
新しく受け取った免許証を見るたび、3年ごとの更新で自分の年齢の重ね具合が確認出来て面白いです。
3年後の自分はどのようになっているか楽しみ・・・

 

任意売却支援センター 小林

 

ワールドカップが終わって

サッカーワールドカップはドイツの優勝で終わり、我が日本の結果は予選で惨敗しました。

負けたにも拘らずサポーターがスタジアムのゴミ拾いをしたり、負けて帰ってきた代表チームでも、その労をねぎらい暖かく迎えてくれました。このような行為は、恐らく他国にはない日本特有の美学と考えられます。
「日本は優しいから勝てない」という意見もあるようですが、「敗者を責めない」気持ちは今後も持ち続けていたいと思います。
勝負ごとなので負ける事もあります。しかし、このように負けても「追い詰めるのではなく、頑張った人間を評価すること」の方が日本らしくて良いのではないかと・・・

それは、スポーツ界だけではなく、一般社会にも通じるものがあると思います。ローンを払えず破綻してしまった人でも再出発の支援や再生方法は必ずあります。それには失敗し後悔ばかりしていても何の解決策にはなりません。
「失敗から学び再建する」 私たちは微力ですが、債務者が前向きに行動できるよう導きたいと日々活動しております。

業者の誇大広告に思う!

任意売却支援センター 小林です。

インターネットでホームページや広告をご覧いただいた方はご承知でしょうが、当たり前のように誇大広告が氾濫しています。任意売却を例とすると

★引越代〇〇万円差し上げます
★成約率〇〇%
★実績件数〇〇〇〇件

など、ありえないような広告文をよく目にします。私たち任意売却を長く経験した者からみると、そのようなHPや広告は本当にユーザーから信用されるのか疑問です。

よくお客様から、どこのサイトも同じことが記載されており、どれが良いのか判断できないというご意見を聞きます。そのために、同業他社との違いをアピールする狙いがあると思われますが、やりすぎると逆効果になるので注意が必要です。

しかし、その中でも有益な情報を掲載しているサイトもあります。

「安瀬法務事務所」 http://www.anze.jp/
「にんすい」   http://www.ninsui.com/

勝手に名前を出してしまいましたが、両サイトともHPの華やかさではなく、実務経験に基づいた情報を発信しており、私どもも参考にさせていただいています。

 

もし、お客様が任意売却業者をお探しなら、「誇大広告業者」や「ポータルサイト」「マスコミ取材や弁護士を前面に出したサイト」よりも、地味でも「記事内容の充実したサイト」や「偽りのない業者」をしっかり見極める必要があります。ご参考まで!

 

任意売却された、その後

代表の小林です。

この仕事をしていて、任意売却をされた売主さんと取引成立後も連絡を取り合うことが多々ございます。
私たちはお客様との不動産取引が成立しても、債務者さんの「その後」が心配でどうしても連絡するのですが、特に任意売却後の残債の相談やお仕事のこと、債務整理の相談などもいたします。

通常の売却より時間と手間がかかる任意売却だからこそ、お客様との信頼感も生まれているのだと感じています。不動産仲介は決済したら終わりですが、債務者さんにとってはこれからが新たなスタートとなるのです。

当センターでは、スタッフ全員が任意売却終了後も、お客様の「再建・再生」のためのアフターフォローを心がけて仕事にあたっていますので、ご安心してご相談ください。

 

今日は最大級の台風が近づいていることもあり心配ですね!

傘寿祝い

昨年の12月~最初の土日で広島・山口方面に行って来ました。
安芸の宮島錦帯橋城下

この旅行の一番の目的は「傘寿祝い」
私の父が(3月に)お誕生日を迎えると80歳になるので、父の傘寿のお祝いも兼ねた家族旅行でした。

行き先は「(広島県)安芸の宮島→(山口県:岩国市)錦帯橋→下関市から関門橋を通り→(福岡県)門司港→再び関門橋で(山口県に戻り)角島大橋を通り角島、萩→(島根)津和野」でした。

一泊二日にしては、あちらこちらと観光をする結構ハードな旅程でしたが、
もともと父は大の旅行好きという事もあり・・・
(旅行の時点で79歳の父は)最初から最後まで、杖もつかずに自分の足で元気に歩き・・・食事も観光も楽しんでくれました。

宮島の景色宮島建物宮島景色宮島鳥居

まず、自宅近くの駅からリムジンバスで羽田空港へ行き。後は広島空港へと・・・ひとっ飛び!

空港に到着すると二日間お世話になるツアーの現地添乗員の方が出迎えてくれていました。
普段 主人と二人だけの観光旅行の場合、新幹線や在来線を乗り継ぐ旅行や。
航空券と宿泊ホテルだけ予約し後は適当に観光するような事も多いのですが。

今回は、お年寄り(もうじき80歳になる父)が同行するので、極力、観光以外で歩かせる事は避けようと考えて「観光バスで見て回れる」ツアーを選択しました。
関門橋と錦帯橋関門橋と錦帯橋錦帯橋

行き先をなぜ広島・山口方面にしたのか・・・ですが、
父が昔から関門橋と錦帯橋に興味があり、是非行きたいと行っていたのですが(福岡県・長崎県には何度も訪れているのに)山口県にはなかなか行く機会に恵まれず、未だに行っていないという事だったので決めました。

夜景

山口県といえば、歴代総理大臣の出身地で一番多くの総理大臣の出ている「県」のようです。(戦前)伊藤博文、山縣有朋・桂 太郎・寺内正毅・田中義一(戦後)岸 信介、佐藤栄作、安倍晋三※(敬称略します)
<<出生地はその人物が出生した場所であり、出身地や選挙区とは必ずしも一致しない様です。>>

海岸線

最後に、萩と津和野は自由散策だったので、街並みを見ながらのんびりと歩いた。
参道門構え城下町萩城城下町木戸孝允

他人のペースで歩くと、疲れも出るのでしょうが・・・

 

父は、自分のペースで歩いていたので、とても楽しかった!ありがとう!と感謝の言葉をくれた。
銅像石碑CIMG7357
全員満足出来た旅行でした。
(久々にブログ登場の女性スタッフより)
CIMG7374CIMG7376CIMG7386CIMG7391

任意売却比較・ランキングサイトは自作自演?

最近はネット社会になり、ユーザーの判断材料として比較サイトなるのもを作り、業者をランキングするサイトが増えております。
しかし、これってランキング1位の会社が自作自演で制作業者に依頼しているのはご存知でしょうか?
弊社にも新たな集客方法として、ネット制作会社からこのような手法の営業電話がよくございますが、丁重にお断りしております。

 

お金を出せば、いくらでも自社サイトを1位にしてしまうんですね!2位以下の会社は何も知らず勝手に掲載されているのですが、それでも自分のサイトがランキングされれば悪い気はしないのでクレームも出ない訳です。

 

そもそも業者のランキングなど不可能である。

同一商品の価格を掲示するような価格比較サイトは明瞭性がありユーザーにとってメリットはありますが、第三者が任意売却業者をランク付けする事は不可能かと思われます。仲介手数料も皆同じですし、運営会社が各業者を回り聞取り調査している訳でもなく、無理矢理こじつけて1位にし、それを見たユーザーはほぼ1位の会社をクリックするという仕組みなのです。

 

これは任意売却業者を探しているユーザーを欺く悪質な手法であり、とても恥ずかしい行為です。また、そのようなサイトが検索順位の上位に表示されること自体腹立たしい気もします。

その一方で、業者から費用を徴収しない正当な口こみサイトもございます。(例:@任意売却任意売却クチコミランキングなど)

 

最終的にはユーザーがどう判断するかなのですが、ネット制作会社及びそれを依頼する業者も正攻法な営業方法で勝負すべきと考えます。

 

 

任意売却物件の購入について

最近では任意売却という言葉も認知されるようになり、一般ユーザーから「任意売却物件を探しています」というような問い合わせも増えています。
しかし、市場で販売されている物件の中からどれが任意売却かは判別できません。
それは債務者の秘密保持の観点から、販売図面に「任意売却物件」という表示はしないからです。

また、任意売却物件は市場より安いとのイメージもあるようですが、最初の売出価格は決してそうでもありません。但し、任意売却では購入者が現れない場合、定期に価格改定も行われる事があるので、気になる物件があれば価格が下がるまで待つという選択肢もあります。

では、任意売却を購入する際の注意点や一般物件との違いは何か?
不動産の売買契約については一般物件と変わりませんが、以下の点について注意して下さい。
・抵当権抹消の同意が債権者より得られない場合の白紙条項が付きます。
・瑕疵担保免責条項があるため、契約前に十分に下見し破損箇所などを聞いておく必要があります。
・売主に支払う手付金は保全のため仲介業者が預かります。
・競売開始開始決定の登記があると、一部の金融機関で住宅ローンを扱わないケースもあります。
以上の事を踏まえた上で物件を探されてはいかがでしょうか?

 

 

任意売却物件

電話相談の段階で解決の方向へ

様々な事由で住宅ローンのを滞納し、金融機関から催促・督促がきても誰にも相談できず、不安定な精神状態になっていないでしょうか。 そのような状況を打開するには、思い切って専門家に相談する事が必要です。

 

一本の電話相談で、今までの不安な気持ちが楽になり、困難に立ち向かう勇気が沸いてくる事もございます。
債務者それぞれに背景は違っていても、電話相談しアドバイスを受けた時点で半分は解決に向かっていると思って下さい。

 

もちろん、相談する内容や相談先により対応は違ってきます。
もし、任意売却をしたいと思い、法律事務所に相談したなら自己破産を勧められるでしょう!
それが、あなたの希望する解決策でないなら相談先を変えるべきなのです。

 

私たちは「越えられない山はない」「山は高いほど人間を成長させる」という信念で仕事に当たっています。
経験豊富な当センターの相談員に何でもごお話し下さい。解決への第一歩は無料の電話相談から始まります。

 

<参照リンク>

無料相談は遠慮なく活用すべき

任意売却のご相談は来店不要です

 

 

 

 

 

伊勢神宮:「御白石持行事の見学」

伊勢神宮:「御白石持行事の見学」
伊勢神宮では、2013年7月26日(金)~9月1日(日)に「お白石持行事」が行われました。
CIMG5206

先月、お伊勢さんに行きました。
私がお参りしたのは、8月23日(金曜日)でした。運良く、外宮に着いた時に丁度「御白石持行事」の奉献団の一団が「御白石」を奉曳車に乗せ、沿道を練り進んでいました。
「そうような行事をやっているタイミングに」お目にかかれるなんて、とてもラッキーな事でした。
CIMG4993CIMG4995

20年に1度の式年遷宮を今秋(10月)に控える伊勢神宮(三重県伊勢市)ではその遷宮諸行事のひとつとして、地元住民が新しい御正殿の敷地に敷き詰める白石を奉献する行事が「お白石持行事」。

奉献日は7月26日から9月1日までの、金・土・日・月で、7月26日(金)~8月12日(月)までが内宮、
8月17日(土)~9月1日(日)が外宮。奉献の道すじには公道も利用される為、
この時期は市内各所で交通規制が行われたそうです。

「お白石持行事」は、一連の遷宮諸行事のひとつであり、新しい御正殿の敷地に敷き詰める「お白石」を奉献する民俗行事で、宮川より拾い集めた「お白石」を奉曳車・木そりに乗せ、沿道や川を練り進みます。
神域に入ってからは、一人ひとりが白布に「お白石」を包み、遷宮後は立ち入ることの出来ない新宮の御垣内、
真新しい御正殿の近くまで進み、持参した「お白石」を奉献する行事です。

お白石持行事は、国の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」として選択され、
また伊勢市の「無形民俗文化財」として指定されています。
CIMG5005CIMG5027CIMG5032CIMG5035CIMG5061
私はまず外宮の「豊受大御神」に参拝し、次に内宮の「天照大御神」を参拝しました。私は20歳ぐらいの時に二度、25歳ぐらいの時に一度、お伊勢さんに行っているので、今回で四度目のお伊勢参りです。

時を越えて、日本人がいにしえから尊び続けた地がある、
その場所には万物の力の源である、太陽にも象徴される神、天照大神が鎮座し、
二十年に一度、全ての社殿を新しく造り替えご神体を遷す、
式年遷宮が、千三百年にわたり、営々と続けられている、
日本人のこころを、古くから、若々しいまでに伝えてきた、
このふるさとの地を、人々は親しみを込め、
こう呼ぶ  「お伊勢さん」と。
・・・・・これはBSで放送中のお伊勢さんに関するテレビ番組の
番組開始に流れるナレーションの一部である・・・・・

CIMG5073CIMG5104

◆◆残念な事に、あちらこちらの地域で豪雨・土砂崩れが起こっているにもかかわらず、五十鈴川は渇水で殆ど水の流れがありませんでした◆◆

宇治橋と五十鈴川
内宮への入口、五十鈴川にかかる宇治橋は、日常の世界から神聖な世界へのかけ橋といわれています。宇治橋外側の正面から見る大鳥居の姿は感動的であり、身も心も正して清浄な宮域に入る心構えの大切さを感じさせてくれます。 宇治橋は20年毎に、かけ替えられます。全長101.8m、巾8.421mで、欄干の上に16基の擬宝珠(ぎぼし)を据えた純日本風反(そ)り橋で檜(ひのき)で作られていますが、橋脚の部分は欅(けやき)を使用します。宇治橋の外と内に高さ7.44mの大鳥居が立っていますが、内側の鳥居は、内宮の旧正殿(しょうでん)の棟持柱(むなもちばしら)が用いられ、外側の鳥居は外宮のものがあてられます。さらに20年たつと、内側の鳥居は鈴鹿峠のふもとの「関の追分」、外側の鳥居は桑名の「七里の渡」の鳥居となります。ともに正殿の棟持柱となって以来、60年のお勤めを果たしています。

CIMG5111CIMG5117

CIMG5147CIMG5151

◆◆内宮では、まだ工事(仕上げ)の真っ只中でした◆◆

CIMG5175CIMG5196

外宮は衣食住の神を祭る「豊受大神宮(とようけだいじんぐう)」が正式名称。参加者はヒノキの香りが漂い、柱が黄金色に輝く新正殿の前に、布でくるんだ白い石を一つずつ置いていくのだという。
CIMG5177
◆◆パワースポットになっています◆◆

皇大神宮(こうたいじんぐう)は通称「内宮」ともいい。ご祭神は、皇室の御祖神である天照大御神です。
歴代天皇が厚くご崇敬になられています。また私たちの総氏神でもあります。
内宮の奥に広がる神路山・島路山を源とする五十鈴川の川上に鎮座しています。
五十鈴川の清流にかかる宇治橋を渡ると参道は深い森につつまれ、静かで神々しい空気を感じることができるでしょう。

CIMG5200CIMG5188CIMG5201

ドナルド・キーンさん記事

ドナルドキーンさんの記事に目が止まりましたので、全文ご紹介させて頂きます。東日本大震災で(日本に居た)外国人がどんどん国外脱出をするなか、日本人になったドナルドキーンさんの話しをご存知の事と思います。日本人よりも、日本人らしいドナルドキーンさん、その姿勢は60年前の式年遷宮に参列するぐらい、熱心なものだったのですね。
アメリカ合衆国出身の日本文学者・日本学者
2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災を契機に、コロンビア大学を退職後は、日本国籍を取得し日本に永住する意思を表明した
2012年(平成24年)3月8日、日本国籍を取得した

【お伊勢さん:参考資料】
お伊勢さん
◆◆「お白石持行事」川曳きの様子◆◆

式年遷宮行事1

式年遷宮行事2

(女性スタッフより)

巨人-阪神戦

<巨人0-7阪神> ◆8月4日◆東京ドーム

先日、東京ドームへ巨人-阪神戦を見に行きました。
主人は、昔し学生時代に野球をやっていたので、スポーツ全般の中では野球が一番好きなようです。
好きなチームは阪神。
かといって応援グッズを持ち歩くようなコテコテのファンでは無く、どちらかというと阪神ファンでありながらも、表には出さずにおとなしく応援しています。(笑)
と言う訳で、日頃の癒やしの為に私が企画し朝から野球観戦に出かけました。
東京ドームに着くと、今回は巨人軍のベンチから対戦相手の練習を見学するという内容だったので、関係者出入り口に向かう。

関係者出入り口から入場出来る、臨時パスを首に提げ「セキュリティチェック」を受けてから、関係者通路を通り、巨人軍のベンチに向かう。
途中、東京ドームのグランドから関係者通路に出る扉付近に目をやると、先日、ゴールデンウィークに終身名誉監督の長嶋茂雄さんと松井秀喜さんが国民栄誉賞授与(始球式)の時に、始球式を終え関係者通路に戻る映像をテレビで見たまんまの、風景がそこには広がっていました。
見る物全てが日常では体験出来ない特別なエリアなので、新鮮に目に入りながら、関係者通路を進んだ。

巨人軍のベンチに着くと(試合の際)選手がズラリと座るベンチと、原監督が座るベンチがあった。夏休みなので、同じく見学に参加した子供達は、代わる代わるに原監督の席に座り誇らしげに写真撮影をしていた。
阪神の選手の練習風景を見ながらも、数枚写真撮影をしベンチを後にした。
CIMG4653CIMG4638CIMG4657CIMG4645
CIMG4642CIMG4643CIMG4644

CIMG4648CIMG4658CIMG4672
その後、一旦関係者出入り口から外に出て、再び一般の入場口から入場した。

お弁当、生ビール、その他おつまみを買い揃えてからチケットに記載のある
座席に行き、試合が始まるまで、練習の様子を見学した。

根っからの野球好きの主人は、練習ですら喜んで見ていた。
CIMG4679CIMG4682CIMG4686
試合はデイゲームだったので、14:00になると始まった。

巨人菅野智之投手と阪神藤浪晋太郎投手の両ルーキーが先発対決。
巨人戦初登板の藤浪は6回を6安打無失点に抑え7勝目。高卒ルーキーとしては67年5月31日江夏豊以来46年ぶりの白星となった。
菅野は1回に1点を失い、その後立ち直ったが7回に味方の拙守などもあり5失点。6回1/3を投げ7安打6失点(自責3)で3敗目(9勝)を喫した。

途中、審判の「友寄さん」の通算3000試合出場(プロ野球)が紹介され、花束贈呈があり東京ドームのオーロラビジョンにその様子が映し出され、アナウンスが流れると、観客から盛大な拍手が沸き上がった。

友寄さんの功績が気になり、帰ってからパソコンで調べると・・・初出場の1980年7月31日以来約33年間も審判としてプロ野球界を陰で支え続けているんだな、選手の様に表舞台の主役ではなく、脇役として頑張るこういう方々のお陰で、楽しい試合を見る事が出来るんだなあ~と実感しました。

友寄審判・・・おめでとうございます!そして、ありがとうございます。これからも頑張って続けてください。と心の中で応援しました。
CIMG4697CIMG4700
阪神が勝利した試合を見え終えると、まだ多少夕食の時間には早いのだけれど・・・そのまま帰宅すると(自宅に着く頃には)お腹がすいてしまうので、東京ドームシティの中で食事をしてから帰路に着いた。充実した一日だった。

主人は、阪神勝利と美味しい夕食にご満悦そうで、企画した私に感謝の言葉をくれた。
「ありがとう!」と。

(久々にブログ登場の女性スタッフより)

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

メール・FAXでの受付はこちら

CONTENTSCONTENTS

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

新着情報新着情報

運営会社運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

セルバ・プランニングの会社外観

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL

AGA 成長因子