任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却競売について
任意売却の条件任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ成功事例
自己破産をお考えの方任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却新着情報
任意売却ブログ会社概要
お問い合せプライバシーポリシー
サイトマップ

クレジットカードを保有しすぎると住宅ローンが組めないことも

住宅ローンを考えている場合、今現在借金がなければ問題なく審査は通るだろうと思っている人も少なくありません。しかし実際に住宅ローンの申請をしてみると、なぜか審査に通らないケースもあります。

 

 

この場合考えられるのが、クレジットカードを保有しすぎていないかということです。最近ではコンビニやデパート、インターネットショッピングサイトなどさまざまな企業がクレジットカードを発行しています。
ポイントやマイルが還元されることから、いろんな企業のクレジットカードを保有している人も多いのではないでしょうか。しかしこのクレジットカードが、住宅ローンを組むときに足を引っ張ることもあるのです。

 

借金とみなされてしまうリスク

クレジットカードを保有していても、リボ払いやキャッシングは利用していなければ借金はないのと同じでは?と思えそうですが、カードを所有している分だけの利用枠をそのまま借金とみなされてしまうことがあります。
特にキャッシング枠のついているクレジットカードだと、利用していなくても負債とみなされてしまいますので、住宅ローンに申し込む前にキャッシング枠は解約しておくと良いでしょう。
またクレジットカードなどの支払いを滞納していると、住宅ローンを組むことは難しいといえます。いわゆるブラックリストに掲載されてしまいますので、その情報が消えるまでローンを組むことができません。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

COMTEMTS

任意売却特集

新着ニュース

コラム

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL