任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

マンションと一戸建ての任意売却の違いとは

住宅を購入したのは良いものの、やむを得ない理由で住宅ローンの支払いができなくなることもありますよね。それは別に悪いことではないので、落ち込む必要はありません。しかし、何もせずに放置しておくのではなく、しっかりと対策を行いましょう。その対策の一つとして、近年多くの方が行っているのが任意売却です。これは「自分の意思で住宅を売却しますよ」というもので、住宅ローンが残っていても売却できる方法です。

空き家

 

■一戸建ての任意売却の流れと方法

夢の一戸建てを購入したものの、住宅ローンが支払えなくなることは多々あります。一戸建ての場合は、所有者が自分となっているので、任意売却も楽です。専門の不動産コンサルタントに相談すれば、すぐにでも任意売却の手続きを進めてくれますよ。一戸建ての場合は所有者が本人であることも多いので、手続きは意外と楽です。もちろん希望の金額で売れるかどうかはわかりませんが、支払えずに競売にかけられるよりは良いです。

 

■マンションの任意売却の流れと方法

マンションなどの集合住宅は、いわゆるオーナーや大家という方がいますよね。その他、マンション管理費なども一緒に滞納している方も多いので、十分注意することが必要ですね。ただ、任意売却の時にマンション管理費などの滞納分の債権は買い主に移ることとなっています。そのため、決済する時に諸費用として計上することによって、任意売却した金額から分配することができる場合があります。その配分に関しては、専門の不動産コンサルタントに交渉してもらえば安心ですよ。

 

■一軒家とマンションならどちらが売りやすい?

近年の傾向としては、一軒家を中古で購入する方も多くなっているので、任意売却の時にも安定して購入してもらえることが多いです。その一方で、マンションなどの集合住宅で暮らしたいという方も多いので、そちらも売りやすいと言えるでしょう。住宅を持っているということは、それほど価値があるということなのです。最適な価格で売却してもらうためには、任意売却業者をしっかり使って、専門の不動産コンサルタントも評価の高いところを選んでいきましょう。一戸建てもマンションも、専門業者によって売却の有無が変わってきますよ。

 

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

COMTEMTS

任意売却特集

新着ニュース

コラム

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL