任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

人生はいつどうなるか分からない

人生が順調に進んでいるときはあまり気づかないものですが、一つ歯車が狂い始めると、これまでの当たり前のように暮らしていた生活がありがたかったものなのか気付くことになります。そんなことにならないよう、できれば日頃から仕事や家族を大切にしたいものですが、なかなかそうもいかないのが人間ではないでしょうか。

 

将来の不安

 

将来を見据えたつもりが

社会情勢が安定しているときに入社すると、将来に対する不安はそれほど感じないものです。しかし、実際にはリーマンショックなどのとんでもない社会における経済破綻が、いつ訪れるかは分かりません。
先のことを考えて、早めに住宅を購入する人も多いですが、会社の倒産など、自分の予想もできない事態が起きてしまったときは、今後の住宅ローンに頭を悩ましてしまうものです。
仕事のない状況で借金問題はなるべく抱えたくないものですが、マイホームを購入していた場合は、どうしようもないときもあるものです。

 

借金問題に困ったら

すぐに仕事を見つけることができれば良いですが、この就職難の中、なかなか次の仕事を見つけられないという人も少なくありません。そうなってくると、住宅ローンの支払いも滞ってしまい、最終的には自己破産の道をたどるしかないということもあるようです。
なるべく自己破産は避けたいと思うなら、まずは弁護士や司法書士に、個人民事再生を相談してみるのが良いでしょう。全てを失ってしまう自己破産と違い、生活に必要な最低限の保障はされますので、いきなり自己破産するよりも、個人民事再生を考えてみましょう。
自己破産においても、個人民事再生においても、債務整理はしなくてはなりませんので、自分がどれだけの債務を背負っているかは把握しておかねばなりません。
せっかく個人民事再生や自己破産ができたとしても、債務が残ってしまっていると、結局また借金の支払いに追われることになるので、債務整理はきちんとしておきたいものです。
ひどい人になると、何社に借入をしているかも把握していない場合もあるので、自分がいくら借金があって、どれぐらい返済をしているのかはも、常に把握しておくようにしましょう。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

COMTEMTS

任意売却特集

新着ニュース

コラム

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL