任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

任意売却が成立するまでに必要なる日数

任意売却しようと思っていたとしても、即日で成立するということはありません。当然住宅を売るというのは簡単なことではないですし、いろいろと手続きも必要となるので、十分注意しなくてはなりません。任意売却で勘違いしている人が多いのは、手続きを済ませたらすぐに住宅ローンなども支払わなくて良いと思う方です。そういうわけではないので、売却を考えている方は十分注意した方が良いかもしれません。

 

スケジュール

 

■成立までに必要となる日数

基本的に任意売却が成立するまでに1カ月から3カ月ほどかかることが多いです。しかも、これはあくまで平均なので、もっと長くかかる案件もあるかもしれません。基本的には数か月以内に成立するので問題はないと思いますが、即日で売却できると思っていたら間違いです。流れについてもしっかり把握して、実際に相談して決めて行くと良いでしょう。まずは任意売却専門業者に相談してみて、どれくらいの日数が必要なのか聞いてみるというのも良いかもしれませんね。どちらにしても、数か月は予測しておくことが必要です。

 

■任意売却の流れってどんな感じ?

任意売却は、ただ「売りたいから買ってくれ」と言っても成立はしません。その住宅がどういうものなのかを判断する必要がありますし、実際に債権者との相談なども必要となります。大まかな流れとしては、まずは電話やメールで任意売却専門業者に相談し、その後面談などが必要となります。その後、物件の査定をしていき、債権者と話し合いを進め、ようやく任意売却が成立します。物件の査定などには時間がかかることもあるので、余裕を持って相談しておくことが必要となります。

 

■住宅ローンはその間支払う必要があるの?

基本的に任意売却するということは、すでに滞納していると思うので、成立まで住宅ローンを払うということはないです。そもそも払えないからこそ、任意売却するわけですからね。その点に関しては特に問題はないと思うので、安心して大丈夫です。もちろん、ほかに借金がある場合は、支払いが必要となるので、住宅ローンと関係ない債務に関しては、しっかり計画的に払っていくようにしましょう。間違っても他も滞納するなんてことは避けておきたいですよ。あくまで住宅ローンだけということを理解しましょう。

 

任意売却での引越しは、いつ頃すればよいのか  の記事もご参照ください。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

COMTEMTS

任意売却特集

新着ニュース

コラム

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL