任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

任意売却でよく聞く債権回収会社(サービサー)とは

任意売却と切っても切れないサービサーの存在

住宅ローンの任意売却について調べていると、時折耳にする「債権回収会社」という言葉。サービサーとも言われるこの業者では、一体どのような仕事を行っているのでしょうか。
一言で言うと、貸したお金の返済、その管理回収を手掛けるのが債権回収会社の仕事です。各種金融機関や保障会社、つまり外部からの委託を受けて回収業務を行う場合もあれば、自ら債券を買い取り、担保不動産を処理するような場合もあります。
一昔前までは弁護士専門の仕事でしたが、1999年に(取扱債権の種類の限定付きで)この会社の参入が認められる法律(債権回収業に関する特別措置法)が施行されたことにより、現在では一般的となりました。
住宅ローンの任意売却を行う人にとっては、知っておくべき存在なので、自分のローンに関わるサービサーがどのような会社なのかは、知っておく必要があります。

 

 

 

債権回収会社はただの会社ではない

任意売却を行った後、あるいは、ローンの延滞が続いてしまった際などに、この債権回収会社から通知が来る場合があります。その際は、何らかの理由でローンの返済に支障が出ているとみなされている可能性がありますから、看過できません。
債権回収会社は、一般の会社とは違います。法務大臣に認可されなければ営業が許可されないほか、警察庁長官による立ち入り検査などによって、業務の適正化が国によって保障された会社です。そのため、悪質な手法による取り立ての心配などは無用ですが、その会社からの要求にはかなりの重みが付きまとうということは知っておかなくてはなりません。
住宅ローンの任意売却に関わる会社ですと、オリックス債権回収株式会社、エム・ユー・フロンティア債権回収株式会社、株式会社住宅債権管理回収機構などが有名です。これらの業者は、滞納した住宅ローン債権の回収業務を住宅金融支援機構より委託されている、信用のある会社です。基本的に、任意売却関係でこれらの会社から何かしら通知が来た場合には、ローンの支払いについて問題が生じたと考えるべきでしょう。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

COMTEMTS

任意売却特集

新着ニュース

コラム

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL