任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

任意売却のメリットとデメリットについて

任意売却する状況になった時、「本当に任せて良いのかな」と思ってしまう方も多いかもしれませんね。住宅ローンが払えなくなっている時点で、もはや手に負えなくなっている状況かもしれませんが、任意売却にも良い点と悪い点があるわけです。それぞれ知っておくのと知らないのとでは、天と地ほどの差があります。まずは知識を付けて、最適な方法を選択できるようになりましょう。

契約書

 

■任意売却は絶対的に良いもの?

任意売却は、当然住宅ローンの圧迫感や重圧から逃れられるので、メリットも多いです。しかし、当然のことながらデメリットもあります。そもそも住宅ローンが支払えなくなった理由について、一度深く考えたことはあるでしょうか。任意売却はうれしい面もあるのですが、そういった状況に陥った原因の解決が先決という方も多いです。そのまま放置すると、結局任意売却しても根本的な解決に繋がらないこともあるためです。自分たちの生活を見直し、改善していく努力が必要となります。その点は忘れないようにしましょうね。

 

■任意売却して得する点

任意売却で知っておきたい点は、実勢価格に近い金額で売却できることや早期売却できる点にあります。その他、平和的な解決へ導いてくれることが多かったり、売却費用がかからなかったりすることなどもメリットですね。債務者の生活を考慮して任意売却できるので、当然その後の生活を立て直しやすいというメリットもあります。また、売却した後は安心できますし、周りの目を気にすることもありません。なので、精神衛生上良いという点もありますね。「支払いたいのに支払いができないよ」という場合、住宅を手放すのも一つの選択肢と言えますね。

 

■任意売却して損する点

任意売却は助かることもたくさんあるものの、頭の片隅に入れておきたい情報もあります。まず、通常の売却とは異なるため、任意売却は不確実要素が多いです。「債権者に同意されないかもしれない」という点もあれば、「売却が承認されないかもしれない」など、「かもしれない」という点がとても多いわけです。また、自己破産したとしても免責にならないなんてことも・・・。任意売却後に自己破産しても、免責にならないことがあるので注意しましょう。その他、任意売却しても残債となることもあり、その時に新たな連帯保証人が必要となることもあります。これらの点には注意が必要ですね。

 

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

COMTEMTS

任意売却特集

新着ニュース

コラム

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL