任意売却で解決!住宅ローンの滞納・不動産競売の無料相談。東京・神奈川・千葉・埼玉

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

住宅ローンを組むならオススメの銀行はこれ

住宅ローンを組む時にしっかり考えておきたいのがどの銀行でローンを組むかと言うこと。もちろん、どんなプランで組むかも大切ですが、プランによってどの銀行が優れているか?どのような長所、短所があるかが異なっています。ことによっては、プランや銀行のチョイス一つで、その後の資産運用に大きな影響を与えることも十分に考えられます。そこでここでは、各銀行のローンを様々な視点から分析し、その特徴をご紹介したいと思います。

 

 

固定金利ではSBIネット銀行が一歩リード
長期間において金利が変わらない固定金利は、計画の立てやすいその安定感が人気です。そんな固定金利において優れているのが、住信SBIネット銀行。住宅ローンだけでなく、疾病保障や繰り上げ返済手数料が無料だったりと、総合的な利便性の高さが人気の秘訣のようです。JCSIの口コミ調査でも7年連続で1位を取るなど、多くのユーザーから熱い支持を受けています。

 

借り換え先は安定感と信用度が大切
ここ数年で大きく低下した住宅ローン金利。ローンの借り換えを検討する方も多い中、こちらでもユーザーの信用を獲得しているのが住信SBIネット銀行です。固定金利における安定感と使いやすさが、別の銀行での条件に抵抗感を覚えたユーザーの心をしっかりとつかんでいると言えるでしょう。

 

住宅ローンに便利な変動金利ではじぶん銀行が便利
比較的安いと言われる住宅ローンの変動金利は、住宅ローン利用者の多くが選択。そんな人気の変動金利において、一日の長があるのがじぶん銀行住宅ローンです。ローン契約締結までわずか10日間という期間の短さもさることながら、手続きの全プロセスをネットにおいて行えるという点が、現代のユーザーから支持されているようです。

 

安心して使えるフラット35なら、便利で安い楽天銀行がオススメ
長期間において安定した返済計画を組みたいというユーザーに支持されているフラット35というプラン。借りやすく安心感のあるこのプランで指示が熱いのが楽天銀行です。住宅ローンの金利に加え、融資手数料も最低水準に設定されているという圧倒的なリーズナブルさが人気の決め手になっています。その他にも、ATMや振り込みの手数料の面でも優遇されるというサービスの充実ぶりは、多くの顧客層にとってありがたい存在です。

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

COMTEMTS

任意売却特集

新着ニュース

コラム

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL