ページトップへ

任意売却の相談窓口【任意売却支援センター】

HOME 任意売却とは
住宅金融支援機構の任意売却 競売について
任意売却の条件 任意売却の依頼先
任意売却の費用と引越代 法律の専門家に相談
売却後も住み続ける方法 任意売却Q&A
お客様にお伝えしたい事 任意売却支援制度センターの方針
再生するための5つのポイント 会社経営者・自営業者様の任意売却
法律事務所の皆様へ 成功事例
自己破産をお考えの方 任意売却支援制度とは?
個人民事再生の活用方法 リスケジュールとは
離婚に伴う任意売却 新着情報
任意売却ブログ 会社概要
お問い合せ プライバシーポリシー
サイトマップ

ブログ

自己破産は段取りを考えて

当センターへご相談いただく債務者で自己破産を考えている方も沢山いらっしゃいます。
住宅ローン返済が困難になったからと言って、いきなり自己破産をするのはお勧めできません。

借金問題=法律事務所という図式がありますが、その場合ほとんどのケースで自己破産を勧められます。
金融機関からすると、何の前兆もなく法律事務所から受任通知が届けば「借金を踏み倒す」と取られかねません。もちろん連帯保証人がいる場合、その人にも迷惑がかかります。

 

まず、住宅ローン返済が困難となった場合、金融機関にその旨を連絡し任意売却の意思を伝えましょう!
そして、任意売却の成立後にどの程度残債があるのか、その残債を返済してけるのか、検討すべきです。
その状況によって、自己破産せざるを得ないと判断した場合に法律事務所へ依頼すれば良いのです。

 

もし、任意売却せず自己破産をした場合、多額の債務が残り連帯保証人がその債務を負うこととなります。
しかし、任意売却によって少しでも連帯保証人の負担を減らす事ができれば、保証人となっていただいた方にもご理解いただけるのではないでしょうか。

任意売却比較・ランキングサイトは自作自演?

最近はネット社会になり、ユーザーの判断材料として比較サイトなるのもを作り、業者をランキングするサイトが増えております。
しかし、これってランキング1位の会社が自作自演で制作業者に依頼しているのはご存知でしょうか?
弊社にも新たな集客方法として、ネット制作会社からこのような手法の営業電話がよくございますが、丁重にお断りしております。

 

お金を出せば、いくらでも自社サイトを1位にしてしまうんですね!2位以下の会社は何も知らず勝手に掲載されているのですが、それでも自分のサイトがランキングされれば悪い気はしないのでクレームも出ない訳です。

 

そもそも業者のランキングなど不可能である。

同一商品の価格を掲示するような価格比較サイトは明瞭性がありユーザーにとってメリットはありますが、第三者が任意売却業者をランク付けする事は不可能かと思われます。仲介手数料も皆同じですし、運営会社が各業者を回り聞取り調査している訳でもなく、無理矢理こじつけて1位にし、それを見たユーザーはほぼ1位の会社をクリックするという仕組みなのです。

 

これは任意売却業者を探しているユーザーを欺く悪質な手法であり、とても恥ずかしい行為です。また、そのようなサイトが検索順位の上位に表示されること自体腹立たしい気もします。

その一方で、業者から費用を徴収しない正当な口こみサイトもございます。(例:@任意売却任意売却クチコミランキングなど)

 

最終的にはユーザーがどう判断するかなのですが、ネット制作会社及びそれを依頼する業者も正攻法な営業方法で勝負すべきと考えます。

 

 

「りそな保証」から催告書や代位弁済通知書が届いたら

りそな保証は「りそな銀行」「埼玉りそな銀行」の系列の保証会社です。
住宅ローンの借入をしていて、りそな保証から催告書や競売申立ての書類が届くという事は、すでに数ヶ月の滞納があり保証会社に代位弁済された可能性があります。

 

この段階まで来ると、そのまま競売になるかご自身の意思によって任意売却を行うかの選択となります。
何もしないで競売を待つ事は解決策にはなりません。行動を起こして再生を期す!その第一歩が電話相談です。

保証会社から通知書が届いたらお早めにご連絡下さい。【相談無料フリーダイヤル】  0120-281-540

 

<参考リンク>

滞納した場合の債権の流れ

代位弁済とは?

 

任意売却の実績(2014年)

0020

 

2014年12月

東京都東村山市     一戸建(リースバック)
東京都練馬区      エクセルシオール新桜台
神奈川県座間市     一戸建
埼玉県戸田市      ライオンズマンション戸田西
東京都台東区      一棟ビル
埼玉県川越市      川越ビューハイツ
千葉県市川市      ライオンズガーデンシティ南行徳

 

2014年11月

東京都世田谷区     クレッセント尾山台
神奈川県藤沢市     ダイアパレス湘南ライフタウン
さいたま市南区     朝日パリオ〇〇〇
横浜市瀬谷区      一戸建

 

2014年10月

千葉県八千代市     サンコーポ勝田台
横浜市緑区       ローヤルシティ鴨居七番館
長野県上田市      一戸建
埼玉県川越市      一戸建
千葉県船橋市      ユニーブル船橋

 

2014年9月

川崎市高津区      ライオンズマンション武蔵新城
千葉県印西市      レイディアントシティ印西牧の原
東京都江東区      店舗
さいたま市北区     グランコート大宮別所
千葉県柏市       一戸建(親族間売買)
埼玉県新座市      ライオンズマンション〇〇〇〇〇

 

2014年8月

群馬県太田市      一戸建
神奈川県横須賀市    ユーカリハイツ横須賀中央
千葉市美浜区      グランパティオス
東京都大田区      住居兼ビル

 

2014年7月

東京都町田市      グランレガーロ(親族間売買)
東京都豊島区      一戸建
横浜市緑区       ダイアパレス長津田
福岡市東区       箱崎アーバンエクセル
さいたま市大宮区    一戸建

 

2014年6月

さいたま市北区     ウィズ大宮
横浜市南区       六ツ川台団地
横浜市神奈川区     グーディッシュ新子安
東京都三鷹市      日神パレステージ三鷹
千葉県佐倉市      一戸建
茨城県取手市      一戸建

 

2014年5月

埼玉県三郷市      三郷早稲田団地(親族間売買)
東京都杉並区      一戸建(リースバック)
神奈川県平塚市     一戸建
横浜市保土ヶ谷区    保土ヶ谷グリーンタウン
東京都豊島区      サンクレイドルレヴィール池袋

 

2014年4月

さいたま市浦和区    イトーピア与野ステーションコート
東京都府中市      ドミール東府中
静岡県沼津市      プリンスマンション○○
東京都品川区      グランイーグル西大井(親族間売買)

 

2014年3月

東京都目黒区      レガリアレジデンス自由が丘
東大阪市        ダイヤパレス○○○〇
群馬県みどり市     一戸建
東京都青梅市      朝日マンション東青梅
神奈川県寒川町     一戸建
川崎市川崎区      ダイアパレスファミリースクエア川崎
東京都練馬区      藤和シティコープ練馬(オーナーチェンジ)
千葉県木更津市     一戸建

 

2014年2月

千葉市緑区       サンクレイドルあすみが丘
東京都荒川区      クリオ南千住壱番館
横浜市戸塚区      一戸建
東京都大田区      シティライフ梅屋敷
埼玉県志木市      一戸建(親族間売買)
茨城県土浦市      セレナハイムリバーサイドステージ土浦

 

2014年1月

埼玉県入間市      シティ武蔵藤沢
東京都北区       一戸建
静岡県熱海市      一戸建
東京都青梅市      ロイヤルステージ〇〇〇
埼玉県三郷市      一戸建
千葉県浦安市      ローズガーデン浦安
神奈川県海老名市    アパガーデンコート海老名
横浜市鶴見区      マイキャッスル鶴見〇〇

 

連帯保証人に迷惑かかるのか?

住宅ローンを組む際に、配偶者以外の方が連帯保証人になるケースはよくございます。それは、ご本人の親兄弟や、配偶者の親兄弟、会社の上司だったりする場合も・・・
保証人になる方なので、それなりに収入があり不動産を所有されている保証人も多いのです。
ご相談されたお客様で、連帯保証人に迷惑がかかるという理由から、無理をしてでも返済を継続されている方がいらっしゃいますが、その無理はいつまでも続かずいずれ破綻する事も考えられます。

 

このケースでローン破綻し競売になったらどうなるのか?
債権者は競売後に残った債権額及び損害金や競売費用など諸々、連帯保証人に請求します。もし、保証人が支払を拒否した場合、不動産や給与の差押も想定しなければなりません。
こうなると、債務者本人だけでなく保証人とその家族の生活設計まで狂わせてしまう結果となります。
もし、保証人に迷惑をかけられないのなら、きちんと保証人に説明したうえで、競売ではなく任意売却を選択すべきなのです。それには理由があります。

 

任意売却によって処分する事により残債を減らす事が可能となり、万一連帯保証人が債務を負うことなっても「負担が少なく」済みます。また、競売と違い任意売却を行った場合、残債の返済方法について話し合いができ、債務者本人から残債の返済が継続されれば「連帯保証人の財産差押を回避する」事も可能となるのです。

そして、自己破産はしないで下さい。
もし、あなたが返済に困って法律事務所に相談し「連帯保証人に迷惑がかかるのか」と聞いたら「迷惑かかります」と言われるでしょう!その債務額によっては、連帯保証人共々自己破産を勧められる事もございます。

 

相談先が違えばアドバイスも違ってきます。連帯保証人に迷惑をかけられないのであれば、任意売却支援センターへご連絡下さい。ご一緒に最善の方法を考えます。

 

<参照リンク>

自己破産と連帯保証人

連帯保証人・連帯債務者

自己破産をする際の注意

債務者が様々な理由で多額の借金がかさみ、やむなく自己破産をされる方も多いようです。この手続きにより借金の「免責」を受ける事ができるため、先々債務者の再生に繋がります。一般的に自己破産を行うには、弁護士などの法律事務所に依頼されると思いますが、その際の注意点を解説いたします。

 

<不動産を所有している場合>
ホームページ上にも記載しておりますが、自宅等の不動産を所有されている場合は、任意売却を行った後に自己破産の申請を行う方が有利に進められます。また任意売却の場合、お引越費用名目の資金を捻出する事で破産の費用にも充当する事が可能です。競売を勧められる弁護士も多いようですが、任意売却はご本人の意思で行う事ができますので、弁護士には任意売却をする旨をお伝え下さい。

 

<債権者からの取り立て>
法律事務所に自己破産の依頼をすると、弁護士から各債権者に「受任通知」が送られます。それにより、金融業者は債務者に対して直接返済を求める事が出来なくなります。弁護士に債務の報告が漏れると受任通知が発送できないため、全ての借入先と金額の報告が必要です。

 

<保証人がいる場合>
保証人がいるケースでは、債権者は受任通知が届くと保証人に請求する事となります。保証人に連絡をしないとトラブルの原因にもなりますので、債権者から請求される事を連絡しておく必要があります。債権額によっては、保証人も債務整理が必要となる場合もございます。

 

<口座管理>
従来の返済が口座振替になっている場合、弁護士から受任通知が送られても、すぐに止められないケースもあります。その場合、銀行口座を解約するか残高を0にしておいた方が良いでしょう。なお、給与の振込口座と同一口座の場合は給与振込口座を変更する必要があります。

 

<新たな借入はしない>
弁護士に依頼した後は、それが身内であっても借入はしてはいけません。もし借入れされた場合、身内であっても受任通知を送る必要があります。また、免責許可の判断に際「不利益な事情」として判断される場合があります。

 

<一部の債権者に返済>
それがご家族であっても、特定の債権者のみに返済することは避けて下さい。他の債権者の不利益につながり損害賠償を請求されたり免責許可の判断に影響を及ぼします。

 

<浪費やギャンブルはしない>
弁護士に依頼後は、生活費等以外の支出はなるべく抑えて下さい。浪費やギャンブルにより支出した場合、債務整理の遂行に支障が生じ刑事罰の対象になる場合もあります。また、このような行為を行った場合、弁護士が辞任するケースもございますので注意が必要です。

 

 

任意売却物件の購入について

最近では任意売却という言葉も認知されるようになり、一般ユーザーから「任意売却物件を探しています」というような問い合わせも増えています。
しかし、市場で販売されている物件の中からどれが任意売却かは判別できません。
それは債務者の秘密保持の観点から、販売図面に「任意売却物件」という表示はしないからです。

また、任意売却物件は市場より安いとのイメージもあるようですが、最初の売出価格は決してそうでもありません。但し、任意売却では購入者が現れない場合、定期に価格改定も行われる事があるので、気になる物件があれば価格が下がるまで待つという選択肢もあります。

では、任意売却を購入する際の注意点や一般物件との違いは何か?
不動産の売買契約については一般物件と変わりませんが、以下の点について注意して下さい。
・抵当権抹消の同意が債権者より得られない場合の白紙条項が付きます。
・瑕疵担保免責条項があるため、契約前に十分に下見し破損箇所などを聞いておく必要があります。
・売主に支払う手付金は保全のため仲介業者が預かります。
・競売開始開始決定の登記があると、一部の金融機関で住宅ローンを扱わないケースもあります。
以上の事を踏まえた上で物件を探されてはいかがでしょうか?

 

 

任意売却物件

ローン残高に合わせて価格を決めていませんか?

先日ご相談いただいたお客様で「大手の仲介業者に依頼し1年以上販売しているが売れない」というお話しがありました。よくよく調べると実勢価格より3割ほど高い価格・・・
なぜ、売れない数字で販売しているのか?答えは簡単!「ローンの残高に諸費用分を乗せた価格」になっているからなのです。

大手仲介業者の中には任意売却を扱わないケースもあり、売れないのを承知で販売しているのでしょう!
お客様は売却出来る事を信じ、その間のローン返済のため他で借金をしてしまったのですが、それにも限界を生じ当センターに相談されたようです。

 

では、このお客様のケースではどう対応すれば良いのか?
1.不動産の媒介を任意売却の専門業者に変更する。

2.売却可能な価格をご提示し、それには任意売却での方法を説明しご理解いただきます。
3.これ以上借金を増やさないよう現在の住宅ローンの返済止め、その支払分を次の生活再建の準備に充てる。
4.金融機関には任意売却の意思がある旨を伝え、督促の煩わしさを軽減する。
5.後の不動産の販売活動や債権者との交渉ごとは専門業者へお任せすれば良いのです。

 

ご本人は、このままだと「自己破産しかない」と考えていたようで、このようなご提案をしたところ1年間もやもやしていた気持ちが晴れ、前向きなお気持ちで任意売却のご依頼を頂きました。このように不安や心配事は専門家に相談することで多少でも解決に向かうはずです。現在、ローンの返済や競売にお悩みの方、お電話お待ちしております。

横浜銀行・横浜信用保証から催告書、代位弁済の書類等が届いたら

横浜信用保証は「横浜銀行」の系列の保証会社となります。
横浜銀行から住宅ローンの組んでいるお客様が何かしらの事由で滞納が続き、期限の利益を喪失すると保証会社の横浜信用保証が代位弁済を行い、その通知書が届きます。そして横浜信用保証が窓口となりその後の法的手続きに入ります。

 

この時点でお客様は「競売」か「任意売却」かを選択する事となりますが、その後のメリットを考えると任意売却をご希望される事をお勧めします。そのまま放置してしまうと競売の手続きが進行してしまいますので、この保証会社から書類が届いている場合、任意売却支援センターへご相談下さい。電話相談が解決への第一歩です。

 

ご相談はフリーダイヤル 0120-281-540 

 

その他の債権者は保証会社の一覧をご参照ください。

電話相談の段階で解決の方向へ

様々な事由で住宅ローンのを滞納し、金融機関から催促・督促がきても誰にも相談できず、不安定な精神状態になっていないでしょうか。 そのような状況を打開するには、思い切って専門家に相談する事が必要です。

 

一本の電話相談で、今までの不安な気持ちが楽になり、困難に立ち向かう勇気が沸いてくる事もございます。
債務者それぞれに背景は違っていても、電話相談しアドバイスを受けた時点で半分は解決に向かっていると思って下さい。

 

もちろん、相談する内容や相談先により対応は違ってきます。
もし、任意売却をしたいと思い、法律事務所に相談したなら自己破産を勧められるでしょう!
それが、あなたの希望する解決策でないなら相談先を変えるべきなのです。

 

私たちは「越えられない山はない」「山は高いほど人間を成長させる」という信念で仕事に当たっています。
経験豊富な当センターの相談員に何でもごお話し下さい。解決への第一歩は無料の電話相談から始まります。

 

<参照リンク>

無料相談は遠慮なく活用すべき

任意売却のご相談は来店不要です

 

 

 

 

 

20 / 36« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

任意売却に不安を感じている方、ご安心ください!当センターが全てサポートいたします。

  • 任意売却支援センター
  • メール・FAXでの受付

メール・FAXでの受付はこちら

CONTENTSCONTENTS

覚悟の瞬間 株式会社 セルバ・プランニング 小林努

任意売却で再生するための5つのポイント

会社経営者・自営業者様の任意売却について

法律事務所の皆様へ

任意売却特集 blog任意売却特集 blog

新着情報新着情報

運営会社運営会社

株式会社 セルバ・プランニング

東京都品川区西五反田2-7-11
TEL 03-3492-5721
FAX 03-3492-8410

セルバ・プランニングの会社外観

一般社団法人 任意売却協会会員

<サポートエリア>
首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
を中心に全国対応いたします。

関連サイト

SELBA

一般社団法人 任意売却協会

GSL